光学シミュレーションベース・フォトリアルレンダラー

Provided by3DS

ダウンロード

KeyShotはレンダリングとアニメーションのソフトウェアではもっとも簡単で強力として広く知られています。製品コンセプトやプレゼンテーション、デジタル上の試作、販売・マーケティングのイメージ資料などを3Dデータから作成することを得意としています。
本ページでは14日間無償でお試し頂けるKeyShot体験版をはじめ、各種ダウンロードマテリアルを取り揃えました。

KeyShot 7 無料体験版

商用利用不可のデモライセンスでKeyShotと機能は同等です。
1920×1080ピクセル、トータル:2メガピクセルまでの画像の作成が可能。
レンダリング画像にKeyShotロゴが表示されます。

※Keyshot 7 体験版・無料ダウンロードへ

KeyShot HD/Pro (シングル・フローティング)

KeyShot 最新バージョン:7.2.109

※ KeyShot 7.x は32ビット環境を対応しておりませんので、ご注意ください。
※ スタンドアロン版・フローティング版 は同じインストーラです。

完全インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh
更新インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh

更新内容:

  • 高DPI対応(KeyShotのUI・リアルタイムビューの4Kモニター対応)
  • UIフォントサイズ調整
  • コンフィギュレーション別のレンダー(レンダー画面の「コンフィギュレータ」タブから)
  • レンダー画像にメタデータ追加(カメラ、環境、モデルセット、スタジオ、マテリアル情報など)
  • ラベルのレンダーパス(アルファチャンネル)
  • クラウンパスでラベルが別色でレンダー
  • プレゼンテーションモードのPythonスクリプト実行
  • 複雑シーン読込スピードアップ
  • フローティングライセンスサーバ

    サーバ (FLEXLM) 最新バージョン:11.13

    最新版のライセンスサーバを以下のリンクからダウンロードできます。現在のフローティングライセンスのバックアップをとってから、新インストーラを実行して上書きインストールしてください。
    その後サーバを再起動すれば新ライセンスをご利用になれます。
    詳しくは フローティングサーバインストールガイド をご覧ください。

    KeyShot 6.3以上 フローティングライセンス版へ更新する際、フローティングライセンスサーバのプログラムも更新する必要がありますのでご注意ください。

    完全インストーラ:Windows版 | Macintosh版

    ネットワークレンダーシステム

    NRS 最新バージョン:7.2.109

    完全インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh
    インストール・運用ガイド:ダウンロード PDF

    更新内容:

  • 平行ジョブ処理機能などの改善
  • 過去バージョンのKeyShotレンダージョブ対応


  • ※バージョン7.1までの NRS については、マスター側のプログラム不具合のため、インターフェースが旧バージョン6.3に戻されています。KeyShot 7.xを含む全バージョンのKeyShotレンダージョブの処理は可能ですが、NRS バージョン7.0~7.1に含まれていた一部のモニター機能が利用不可になっています。どうぞご了承ください。

    ページトップへ